ぼりちゅに邸(リバ邸能登)に3ヶ月住んでみた




私は10月〜1月の間

 

石川県能登半島の

限界集落にあるシェアハウス

 

ぼりちゅに邸

 

に住んでおりました。

 

私は画家として

自分の悩みを解決するため、

 

3ヶ月間筆を持たない期間として

ぼりちゅに邸を選びました。

ぼりちゅに邸に3ヶ月住んでみた

今回は3ヶ月間

ぼりちゅに邸に住んでみた体験談を

お話したいと思います。

ぼりちゅに邸には何もない

ぼりちゅに邸には何もありません。

 

なぜならこの場所は

 

最寄り駅から12キロ

コンビニから10キロ

スーパーから10キロ

 

人里離れた限界集落

に存在しているからです。

 

ぼりちゅに邸の周りには

 

本当に何もありません

 

いやぁもう、

 

ガチで何もないです。

 

そのあまりにも何もなさ故に、

 

漫画「ドラゴンボール」に出てくるような

 

精神と時の部屋

 

と呼びたいくらい何もありません。

 

ここがポイント
何もない

 

ぼりちゅに邸は集中できる

ぼりちゅに邸は、めちゃくちゃ集中出来ます。

 

前述した通り、周りには何もないので

誘惑が一切ありません。

 

例えば

  • 気分転換にカラオケ行こう
  • コンビニでお菓子買おう
  • 観光に行こう

 

という、時間を「楽しさでやり過ごす事」

出来なくなります。

 

私も何度も

棚村
せっかく石川県に来たし、

金沢で21世紀美術館に

行っちゃおうかなぁ、

ウフフ〜

 

と思いましたが、

 

  • ぼりちゅに邸から最寄り駅まで 12キロ
  • 最寄り駅から金沢駅までの所要時間 約1時間50分
  • 最寄り駅から金沢駅までの往復料金 約5880円

 

という現実を前に

棚村
今日も家にいよう

と判断する事が出来ました。

 

 

また、冬のぼりちゅに邸は

めちゃくちゃ寒く

雪も吹雪も雨も降るので、

とても外を出る気には

なりません。

 

当時私はこんなことを呟いています。

そう。

冬の石川県能登半島の冬は

 

痛みも温かさも無い

 

強烈な寒さなのです。

 

ストーブはあるので家は暖かいのですが、

外はやっぱり寒すぎました

 

そういう点においても、

家から出られないので

 

ぼりちゅに邸は集中できる環境と言えます。

ここがポイント
集中できる

 

ぼりちゅに邸は自然に溢れている

ぼりちゅに邸は

自然に溢れています

 

前述したように

ぼりちゅに邸の周りには

何もないのですが

 

唯一、めちゃくちゃ綺麗な

星空あります。

 

海は能登半島の内海にあるので

波は静かで穏やか。

行き詰まった時は

海で黄昏れることが出来ます。

 

また、ぼりちゅに邸がある穴水町は

 

「星空のまち」

と呼ばれています。

宝石みたいな星空や

夜空いっぱいの天の川に

 

私は何度も癒されました。

ここがポイント
自然に癒される

 

短期間で目標を達成したい人におすすめ

私は考えていた悩みについて

自分の言葉で答えを出すことが出来ました。

 

それは何より

ぼりちゅに邸が

 

3ヶ月限定シェアハウス

 

だったからだと思います。

 

終わりが見えていたからこそ

短期集中することが出来ました。

 

ここがポイント
3ヶ月限定シェアハウス

 

めちゃくちゃいい環境なので

自分と向き合いたい方に

全力でおすすめです。

 

3ヶ月間住まわせていただき、

本当にありがとうございました!

 

 

詳しいぼりちゅに邸の理念、住民募集概要はこちら!

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です