考えたこと

画家が3ヶ月絵を描くのをやめたらどうなるのか

私は10月20日〜21日の3ヶ月の間

筆を持つことをやめました。

 

詳しくはこのブログに書かれています。

画家活動を3ヶ月間、お休みします。私、棚村彩加は 10月20日〜1月20日の3ヶ月間 画家活動をお休みします。 いつも見守って下さる方、お仕事を...

筆を持つことをやめた理由は

  • 現実逃避のために絵を描いていないか考えたいから
  • 自分のアイデンティティを確認したいから
  • 何のために絵を描いているのか確かめたいから

という3つの理由がありました。

 

今日は

3ヶ月間の筆を持たない期間を経て、

考えたこと、勉強したことのまとめをお話します

 

現実逃避のために描いていたのか

3ヶ月筆を持つことをやめて、

少なからず、「現実逃避」のために絵を描いていたことが

客観的に見て、分かりました。

 

詳しくはこのブログに書かれています。

「病んでる時ほど良い絵が描ける」を脱出するためにみなさんは画家にどんなイメージを持っていますか? 私も含む画家の中には「病んでる時ほど良い絵が描ける」という人がいます。 ...

これからは、

  • 病んだ勢いで描く
  • 気分で空想する

のではなく

日常生活に空想する時間を取り入れること

を実践して楽しく絵を描いていきます。

 

アイデンティティの確認

私はこの3ヶ月間、一切筆を持ちませんでした。

 

それは、自分のアイデンティティが

「絵を描くことだけ」なのではないかと

ビクビクして生きていたからです。

 

3ヶ月も絵を描かなかったら、

私は私じゃなくなってしまうんじゃないか

と思っていたのですが

 

普通に生きてました

 

精神が崩壊したり、

自分がどこかにいってしまうんじゃないか

と思ったけれど

 

絵を描かななくても普通に生きていけることが分かり

めっちゃ安心しました。

 

詳しくはこのブログに書かれていますが、

私はなぜ生きるのかみなさんは 自分がなぜ生きているか 考えたことはありますか? 私は23年間私をやってきましたが 私がなぜに生きている...

私のアイデンティティは

「絵描き」や「画家」であることではなく

 

「棚村彩加」として生きることなんだなぁ、

思いました。

何のために絵を描くのか

3ヶ月前、私は

何のために絵を描いているのか

よく分かっていませんでした。

 

美術の歴史上では、画家は

  • 「神様のため」に絵を描いたり、
  • 「自分の内的なものを表現する」ために描いたり、
  • 原始時代に遡ると「生活のために」

 

を目的として表現をしてきたけれど、

今の時代、芸術が必要とされていない時代に

私は何のために絵を考えているのだろうと考えました。

 

詳しくはこのブログに書かれています

画家は誰のために絵を描くのかみなさんは画家は誰のために絵を描いていると思いますか? 私も時々、 「誰かのために描いているのかなぁ」 「自分...

画家が絵を描く理由は

 

自分自身と周りの人間の

「心を動かすため」ではないか

と考えました。

 

絵を描く目的が明確になって

とても生きやすくなりました。

見守ってくれて、ありがとう

この3ヶ月間、私は多くの方からご支援をいただきました。

polcaの支援

クラウドファンディングで

18名の方からご支援をいただきました!

ありがとうございます。

スポンサー様からの支援

スポンサー様からご支援をいただきました。

人生相談をさせていただくこともあり、

本当にお世話になりました。

Amazonギフトカードの支援

2名の方からアマゾンギフトカードをいただきました。

読みたい本や勉強したい本を購入することが出来ました。

本当にありがとうございます。

無印良品のカレー10種類+鍋のもと二種類の支援

Mさんから

無印良品のカレー10種類と鍋のもと二種類

をいただきました。

 

どれもどれも美味しくて、幸せでした・・・

後日、「無印良品のカレー10種類を食べ比べてみた」という

ブログを更新します。

ぜひ見ていただけたら嬉しいです。

Mさん、いつもありがとうございます。

カイロ、常備薬、非常食などの支援

カイロや非常食や常備薬の支援をいただきました

めちゃくちゃ寒いところにいたので、

とても嬉しかったです

お手紙、クリスマスカード、年賀状

この期間にたくさん方からお手紙をいただきました。

音が鳴るクリスマスカードをいただいた時は

めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

他にも

  • 長野から野菜を支援してくださる方
  • 新米と本をプレゼントしてくださる方
  • イノシシ肉やお餅をくれた集落の方々

に支えられました。

 

また、皆さんが教えてくださった本の中には

私の人生や考え方を変えるきっかけになる本もあり、

とても勉強になりました。

 

この3ヶ月間見守ってくださった方々に、

本当にありがとうございます

私は1人では生きて行くことはできませんでした。

 

これから

おかげさまで、成長することが出来ました。

 

これからも、絵を描くだけでなく

やりたいことをどんどん叶えて生きたいです。

 

詳しくはこのブログに書かれています。

やりたいこと100のリスト 改私は以前、やりたいこと100のリストを作りました。 このリストを作ってから早一年、 ほとんどの夢が叶えられてしまいま...

今、静岡県にある実家に帰り、

自分の机に向かって筆を持ち

  • これから描きたい絵や
  • 大切な人に贈りたい絵や
  • いただいた受注や
  • お手紙、年賀状のお返事

 

についてワクワクしながら考えています。

 

こんな棚村ですが

今後とも見守っていただけたら幸いです。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

POSTED COMMENT

  1. ななし より:

    芸大に入りたくて二年間浪人しながら絵を描いていたのですが、周りと自分を比べてしまい心が折れて、鬱で絵を描くことを止めてしまい今まで半年過ごしていました。
    筆を触ると予備校の思い出が甦り吐き気を催してしまうまでにトラウマになっていたのですが。
    貴方様のブログをひょんなことから見つけ、読んでいるうちに心が少し軽くなりました。
    いつの間にか絵を上手く描くことが目的になって、最初の楽しい、嬉しいという感情が無くなっていたことに気づきました。
    少しだけですが昔のようにただ楽しく嬉しい感情で筆を持ってみたくなりました。
    稚拙な文章ですみません。
    本当にありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です