考えたこと

2018年を振り返って

こんばんわ、棚村です。

2018年の一年間

どんなことがあったのか

 

振り返るのを忘れていました。

 

もう2月末ですが、

2018年の一年間を

振り返りたいと思います。

1月 東京藝術大学 卒展を終える

美大生が大晦日やお正月を、

返上するのはよくあることなのですが、

 

実は私もその1人でした。

 

というよりも・・・

 

卒展一週間前にも関わらず

 

描いていた油絵が気に入らず、

新しくもう一枚

描き直していたのですね

 

その号数は・・・

 

F150号でした。

 

だいたい2.2m×1.8mと巨大で、

 

誰よりも大ピンチでした。

今思うと、本当に恐ろしいですね。

 

 

当時私は油画の卒展委員長をしていました。

その時の紀行文はこちらです。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]愛あるエンディングのために[/box]

 

色々あったけれど、

油画のみんなには

本当に沢山助けられたなぁと思います。

2月 田舎フリーランス養成講座に参加

卒展で疲れ切っていた私は、

山梨県都留市で開催されていた

 

田舎フリーランス養成講座に参加しました。

 

この講座は、

 

田舎でフリーランスとして

生きていくスキルを学ぶことができる

というものです。

 

詳しくはこちらをご参照ください

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]田舎フリーランス養成講座[/box]

 

この講座で私は、

以下のことを学びました。

 

  • 田舎で好きなことして生きてもいい
  • 黒歴史はコンテンツにして消化すればいい
  • ブログで表現する方法
  • noteで表現する方法
  • 確定申告や税金について

など、

今まで真っ暗な未来しか

見えていなかったので

生きる希望が見えたような気持ちでした。

 

今まで不安でどうしようもなかったのは、

 

  • 具体的な生き方の知識
  • 人生のロールモデル

 

を、知らなかったからだと

思います。

 

住んでいた部屋で

ライブペイントをさせていただき

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]【予告】ライブペイント@山梨県都留市[/box]

 

当時のブログで、

3記事に書いた記事が

40万PVも拡散されて

びっくりしたのを覚えています。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]東京藝術大学の学生生活は本当に病むから気をつけた方がいい[/box]

 

いなふりに参加出来て、

本当によかったなぁと思うのは

何より

 

自分に可能性を

見出せたから

 

だと思います。

 

こちらが、

田舎フリーランス養成講座に

参加した時の文章です。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]「誰もが美術を楽しめるきっかけを作りたい」自分の本心に気づいた田舎フリーランス養成講[/box]

 

田舎フリーランス養成講座に参加して

今年一年がガラッと変わる転機でした。

3月 藝大を卒業

その後、藝大を無事に卒業しました。

 

袴を予約し忘れたので、

おばあちゃんのウエディングドレスを借りて

無事に卒業しました。

 

私は在学中はめちゃくちゃ病んでいたので

同期のみんなには本当にお世話になりました

ありがとう。

4月 山梨県都留市に移住

その後、

そのまま山梨県都留市に住みました。

 

最初はフリーランスとして

生計が立てられなかったので

 

  • 山でバイトしたり
  • 花畑でバイトしたり
  • お土産を売ったり

していました。

 

美術講師として

甲府のフリースクールにもいました。

 

また、友人の協力のもと

イベントを開催することが出来ました。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]みんなで棚村の人生を考える会[/box]

このイベントは

「みんなで棚村の人生を決める」

他力本願なイベントでした。

 

来てくださった皆様、

ありがとうございます

5月 格闘家とバンジージャンプをする

4月に開催した

「棚村の人生をみんなで決める会」

で、参加してくださった皆さんの多数決で

 

絵を描きながら

バンジージャンプ

 

をすることが決まりました。

 

友人の格闘家、

モリシマン@morishimanmmaと一緒に

58メートルの高さを誇る

富士バンジーに挑戦しました。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]画家と格闘家でバンジージャンプに挑戦した話[/box]

6月 1月から12月の人限定誕生日会を開催

6月は私の誕生日だったのですが

1人でお祝いしても面白くないと思い、

 

全員が全員の誕生日を祝う、

 

1月から12月の人

限定誕生日会

 

を開催しました。

全員が全員分のプレゼントを用意することが

参加条件だったのですが、

  • AVのポスター
  • 長野県に生えている草
  • 自分のブロマイド

↑長野のその辺の草を持って来た人(初見)

 

など、異例のプレゼントを持って来るひとがいて

類は友を呼ぶなぁと思いました。

 

(長野に生えている草を持って来た人は、

今はめちゃ中のいい親友です。

ご縁ってすごいですね。)

7月 めちゃ制作してた

北海道の個展に向けて

めちゃくちゃ制作をしていました。

 

また、堀元見さん@kenhori2 が主催したイベント、

「2018卒で就職しなかった友人に金を投げる会」

という人間競馬のイベントに

参加したりしていました。

北海道帯広で個展が決まり、

作品をめちゃくちゃ制作していました。

8月 北海道で個展を開催

北海道帯広で個展を開催しました。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]棚村彩加、北海道で個展を開催中です[/box]

しかし台風が来て、地震が来て・・・

 

ギャラリーは雨漏りし、

北海道は全道停電

 

ギャラリーの前でも

交通事故があったため

途中で展示を断念することに。

 

展示に来てくださった方

本当にありがとうございます。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]棚村彩加個展「Last Life」終了しました[/box]

9月 新宿でグループ展

北海道の展示から一週間後、

すぐに新宿でグループ展がありました。

 

この展示をきっかけに、

私は絵から距離を取ることにしました。

10月から12月 石川県能登に行く

絵から距離を取るために

石川県能登半島の

限界集落に来ました。

[box class=”blue_box” title=”合わせて読みたい”]画家活動を3ヶ月間、おやすみします[/box]

1年生きてみた

正直、一年普通に生きていたことに

本当にびっくりします。

 

改めて、

私は人に支えられて

生きているんだなぁと思います。

 

私が生きてこれたのは

応援してくれた人たちのおかげでした。

 

2018年の1年間、

本当にありがとうございました

 

今年も頑張ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です